「ゴーシュ 服,通販」
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
PAPRIKA パプリカ
PETER BLANCE シャギードッグ クルーネックセーター PAPRIKAパプリカ
27,700円(税込29,916円)
SOLD OUT
各オプションの詳細情報
SIZE 36
SIZE 36
27,000円(税込29,160円)

SOLD OUT

SIZE 38
SIZE 38
27,000円(税込29,160円)

SOLD OUT

PETER BLANCE シャギードッグ クルーネックセーター PAPRIKAパプリカ
27,700円(税込29,916円)
『PETER BLANCE』
PETER BLANCE【ピーターブランス】氏は1874年にスコットランドの北方に位置するシェトランド島に生まれ、
のちにシェットランド セーターを世界で初めて生産し、世の中に紹介した人物です。
シェットランド島は、 一年中雨風の多い気候で、これらに耐ええる強く暖かい羊毛を持った羊が、昔から数多く生息する島でした。
そこの住民達は寒い海で働く主人や息子達の為に、古くからセーターを編んでおり、
PERTER BLANCE【ピーターブランス】氏は、1900年初めに、家庭で作った毛織物を加工販売する事業を始めました。
イギリス本土をはじめヨーロッパで、この毛織物が大変好評になり多くの職人を抱える様になりました。

ブランドとしてのPETER BLANCEは1923年に創業。
伝統的な製法を頑なに貫き、ハンドニッティングにより現在もなおシェットランドで生産される本物のシェットランドセーターです。
原毛の手配から生産までの全てを一貫して現地シェットランド島で行っているのは、実際にはピーターブランスを含め、
ごく一部のメーカーのみです。

このピーターブランスのセーターの特徴といえば、何と言っても上質なシェットランドウールを使用したニットにアザミという植物の棘で表面をふわふわに毛羽立たせているシャギードッグ仕様。
もともとはニットを長く着込むことで生まれる毛玉などでニットの目が詰まり保温性が高まるという先人たちの知恵から生まれたもので、それを初めから加工しているものがシャギードッグセーターということになります。
ムク犬を連想させるその風貌からアメリカのJ.PRESSがそう名付けたという話はとても有名ですね。
現在でもアメリカのJ.PRESSでは名品中の名品として定番ラインナップとなっています。
他にもケネディ大統領をはじめ多くの著名人にも愛されていたクラシックニットとして評価されています。

作りは申し分なく丁寧で、脇に継ぎ目の無いシームレスで編み上げる伝統的な製法により、柔らかで快適な着心地を生み出しています。
さらに、編み上げた段階でボイルド(熱湯に通す)することにより縮みで目地を密にし、丈夫で保温性のあるニットを完成させています。
最後にシェットランドウールの特徴である発色の良さ。
色味のあるカラーはシャギードッグセーターの独特の風合いに馴染む大きな魅力となっています。
しっかりとしたバックグラウンドと魅力の詰まった本物のシェットランドセーターを是非、ご体感下さい。



[SIZE SPECK]
※着用画像は身長173cm 体重70kgのスタッフがSIZE[38]を着用しています。
DeSotoでは着用バランスやニット自体の馴染みを考慮した上でジャストサイズをご提案させて頂いております。
サイズ感はお客様個人のお好みなどもございますので、ご参考までにどうぞ。

Size[36]
身幅 45cm
着丈 59cm
裄丈 70cm

Size[38]
身幅 48cm
着丈 61cm
裄丈 73cm

※製品をボイルド(熱湯に通す)して縮ませる製法により、サイズには個体差が生じます。
 サイズスペックは平均値を取った目安となりますので、あらかじめご了承下さいませ。
 商品画像につきましてはご使用のモニターにより若干色が違って見える場合もございます。
 その他、ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
 コンタクトフォーム・メール・お電話のいずれかでお問い合わせが可能となっております。